--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010-01-21

<自民党>外国人の選挙権は反対方針(毎日新聞)

 自民党は14日、政府が18日召集の通常国会に提出する永住外国人に地方選挙権を与える法案に反対する方針を固めた。党内で「憲法違反」などの意見が強く、地方議会から反対の意見書が出ていることも考慮した。

 選挙権とは別に、対象となる外国人が地元自治体固有の問題に関与できる仕組みを検討し、法案審議が始まるまでに党の見解をまとめる。

 法案に対する党所属国会議員の意見を集約するため、特定の部会にはかけず、政務調査会全体で議論する。

 これに関連し、石破茂政調会長は14日の記者会見で、01年に党選挙制度調査会で議論した際に反対意見が大勢を占めた経緯を踏まえ、「論点は出尽くしているので一から議論はしないが、だめと一刀両断にするのではなく、(永住外国人の)真摯(しんし)なニーズに応える道も提示したい」と述べた。【中田卓二】

【関連ニュース】
渡部恒三氏:外国人選挙権は議員立法で
外国人選挙権:法案、通常国会へ 与野党で賛否交錯
外国人地方参政権:通常国会に法案提出方針…平野官房長官
小沢幹事長:永住外国人に地方参政権を…法案提出を要望
山岡国対委員長:首相実母や小沢氏の参考人招致拒否の意向

人間ドック、60歳過ぎたら年1回受診を 健保組合の補助ある場合も(産経新聞)
センター試験終了、追試は過去最多961人(読売新聞)
三寺まいり 冬の情緒楽しんで…岐阜・飛騨の縁結び行事(毎日新聞)
<八ッ場ダム>千葉地裁も原告の訴え棄却 建設負担金訴訟(毎日新聞)
同時改定に向け医療と介護の合同検討会を設置へ(医療介護CBニュース)
スポンサーサイト

2010-01-21

<ワカサギ釣り>家族連れらでにぎわう 北海道しのつ湖(毎日新聞)

 北海道新篠津村のしのつ湖が、ワカサギ釣りを楽しむ家族連れらでにぎわっている。例年は12月末の解禁だが今年は氷が薄く年明けにずれこんだ。

 20~30センチの氷が張る真っ白な雪原に様変わりした湖には、ワカサギ釣り専用のビニールハウスやテントが並び、その中で釣り客たちが談笑しながら釣り糸を垂らしている。家族5人で初めてワカサギ釣りに挑戦したという石狩市の中学1年、伊藤創成さん(13)は「簡単だと思ったけど難しい」と話した。

 期間は3月上旬まで。営業時間は午前7時~午後4時。入場料は高校生以上500円、中学生以下無料。テントや釣りざおの貸し出しもある。問い合わせは同村役場(0126・57・2111)。【小出洋平】

【関連ニュース】
ワカサギ釣り:有料開放始まる 北海道・蓴菜沼
ワカサギ穴釣り:小海・松原湖で解禁 /長野
ワカサギ釣り:余呉湖でアタリ上々 /滋賀
おさかな市:“池の幸”格安 人気はワカサギ--鳥取・湖山池 /鳥取
七飯町:ワカサギ釣り始まる

「海賊に指一本触れさせぬ」=商船護衛部隊の海自指揮官(時事通信)
大阪・羽曳野射殺 発砲直前に離婚説得 妻と義母ら容疑者宅で(産経新聞)
地球温暖化防止応援団に加山雄三、上戸彩、杉山愛さんら(産経新聞)
<小沢幹事長>「個人で積み立てた」党大会で説明(毎日新聞)
<公用文書毀棄容疑>自宅に捜査書類 巡査長を書類送検(毎日新聞)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。