--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009-12-11

ゾウ目

提供:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』移動:ナビゲーション,検索ゾウ目(長鼻目)Proboscidea生息年代:58.70–0 MaPreЄЄOSDCPTJKPgNアフリカゾウLoxodontaafricana地質時代約5,870万年前-現世(新生代古第三紀暁新世前期後半〈サネティアン初頭〉-第四紀クレジットカード現金化 比較新世)分類界:動物界Animalia門:脊索動物門Chordata亜門:脊椎動物亜門Vertebrata綱:哺乳綱Mammalia亜綱:獣亜綱Theria下綱:真獣下綱Eutheria上目:アフリカ獣上目Afrotheria階級なし:(未整理[1])近蹄類Paenungulata(未整理)テティス獣類Tethytheria目:長鼻目(ゾウ目)無料携帯ホームページ学名ordoProboscideaIlliger, 1811和名ゾウ目(長鼻目)英名orderProboscidea下位分類群(亜目・上科・科)†アントラコブネ科Anthracobunidae†モエリテリウム科(メリテリウム科)Moeritheriidae真長鼻類Euproboscidea†ヌミドテリウム科Numidotheriidae†デイノテリウム上科(ダイノテリウム上科、恐獣上科)Deinotherioidea†バリテリウム科Barytheriidae†フィオミア科Phiomiidae†デイノテリウム科(ダイノテリウム科)Deinotheriidaeゾウ亜目(象亜目、真象亜目)Elephantiformes†パレオマストドン科Palaeomastodontidae†マムート科mammutidaeゾウ上科(象上科)クレジットカード現金化 比較†コエロロフォドン科Choerolophodontidae†アメベロドン科Amebelodontidae†ゴンフォテリウム科(ゴムフォテリウム科)Gomphotheriidae†ステゴドン科Stegodontidaeゾウ科Elephantidaeゾウ目(-もく、学名:ordoProboscidea、異名:長鼻目〈ちょうびもく〉、長鼻類〈ちょうびるい〉)は、現生最大の陸棲動物を含む植物食哺乳類の分類群(タクソン)。アフリカ大陸に起源を持つグループであるアフリカ獣類に属し、テティス海の岸辺(アジア大陸南端地域)で進化的飛躍を遂げたテティス獣類(en/cf.ja)に含まれる1目。ゾウ(象)およびその近縁種を含む。現生するゾウ科のゾウ類については別項「ゾウ」を参照。本項では主に、絶滅群を含む長鼻目(ゾウ目)の系統と分類について解説する。目次1呼称2現生種3進化と系統4分類4.1上位分類4.2下位分類5外部リンク6参考文献7脚注[編集]呼称目名のProboscideaは、携帯アフィリエイト語「proboskis(pro-〈意:前に…〉+boskein〈意:給餌する〉)」をラテン語形化した上で合成された語で
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。